読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とジュンゴと茶碗蒸し

ボードゲームについて感じたことを書いています。

労働環境とビットコインのお話

雑記

政府の3本の矢とか雇用の移動がどうとかってお話は
結局どうなったのかなと思っていたら
いくつか変な話が上がっていたので私の思うところを。


●金銭解雇
企業はその社員を理由なく解雇することはできないんだけど、
お金を積んで一方的にクビにすることを可能にするよ!っていうもの。
でもこれは一概に悪法とは言えないと思うんです。


良い点
・切りたいけど切れない単価は高く生産性は低い。そんな社員を一掃できる

悪い点
・労組と経営者のパワーバランスはなくなって、経営者一強。
→だって逆らう奴はみんなクビ(にもできる)ですもの。


メリットの部分は経営者だけでなく、労働者側から見ても魅力的に映るとは思います。
こっちは真面目に頑張ってるのにあいつなにもしてないじゃん!って
プンプンすることも減るかもしれない。

でもそれ以上にデメリットが大きすぎますね。
政府としては成熟産業から成長産業への人材への移動として
これを上げているのですが、ぬるま湯に浸かっててぽいされた人が
新しい環境でエースになれるなんて思えない。
ただただ都合のいいグッドリダンスになるだけで。


仮に金銭解雇が浸透したら出来る人と出来ない人の間で富の偏在はより大きくなって、
ますます派遣屋さんは濡れ手に粟なんだろうなと思います。
安い労働力を求めて移民も増えるでしょうし、
国の地力が下がるビジョンしか浮かばないなぁ。


労働移動支援助成金
まずはこれを読む。厚労省のページ。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/roudou_idou.html

首切った経営者にお金を支給するよって書いてる。
首切られた労働者にじゃなくてだよ。わけがわからないですね。

これを利用すると
1.従業員を首にする
2.実態のない会社に就職斡旋して給付金貰う
3.1.に戻る以下ループ


これはすごい錬金術…私も経営者になりたいな。




ビットコイン取引停止の裏側に
ビットコインの取引停止は前にもあったけれど、
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1O05T20140225?pageNumber=2&rpc=223=obinsite
また止まってるそうで。


どうやらオンライン上で保管されたビットコインの一部が
クラッカーにとられちゃってあらあら大変!という事態のようです。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1N09320140224
いい言い訳だよね。
私も仮想通貨で荒稼ぎしたいな。




悲しいお話だけじゃ悲しいままなので
好きな音楽でも聞きながら。

ドラマのCSIでも流れてて超テンション上がったよ。
deadmau5好き。