読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とジュンゴと茶碗蒸し

ボードゲームについて感じたことを書いています。

伝説のゲームセンターからの脱出

キャナルシティ博多にて、伝説のゲームセンターからの脱出に挑戦してまいりました。
結果は脱出成功です。


ここは常設型の脱出ゲームになっており、公演は毎日行われております。
1回の公演で最大10名まで、制限時間は10分間。参加料は500円。
クリアするまでは何度でも挑戦可能です。


いつも脱出ゲームに行ってるメンバーで参戦。
7名で挑戦して、3回目で脱出できました。
脱出成功者はお店の前にチェキの写真が掲示されるのですが、
平均すると挑戦4回目くらいで脱出されているようです。
ちなみに脱出成功率は13%とのことでした。

脱出ゲーム友達の中で最短が3回目だったので、
私たちは2回でクリアしよう!と頑張ったのですが。
やってみた感想としては、2回クリアはかなり厳しそう。


普段の脱出と違うのは、リトライが可能であるということ。
いつもは制限時間に追われて、回答が分かったらチームメンバとどんどん共有しています。
でもそれだとついて行って回答聞いてるだけになってしまう方も出てきてしまうんです。

でもこの脱出では、1回目ではひたすらヒントを集める→外で軽食摂りながらまったり謎解きー
というスタイルで進めました。
誰かが答えを分かっても、すぐに回答を伝えずにヒントをだして
自分で答えにたどり着くように。
謎解けた!っていう閃きの感覚を、みんな普段より多く得られたように思います。


ゲームセンターならではのギミックもあり、
楽しく遊ばせて頂きました。
3〜4ヶ月に1回くらいのペースで公演内容を変えてくれると嬉しいな。


次はコナンコラボの脱出に参加予定です。
こっちも楽しみです。



伝説のゲームセンターからの脱出:公式サイト
http://www.taito.co.jp/gc/realdgc/index.html
オリエント急行からの脱出:公式サイト
http://realdgame.jp/conan2014/ticket/fukuoka.html