読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とジュンゴと茶碗蒸し

ボードゲームについて感じたことを書いています。

マーベル ダイス マスターズ;アンキャニィ X-メン(2)

ボードゲーム ウィズキッズ

またマーベル ダイス マスターズ;アンキャニィ X-メンの話。
別のダイス画像が出回っていたので。



元ネタはこちらから。
http://boardgamegeek.com/thread/1174271/new-uncanny-x-men-dice-image-15-new-characters
http://www.reddit.com/r/MarvelDiceMasters/comments/25yeg0/new_image_of_uncanny_xmen_starter_new_dice/


ダイス面が表すキャラクターは以下の通りです。
上段:Pyro, ?, Quicksilver, Marvel Girl, Psylock
中段:Sentinel, Iceman, Toad, Bishop, Sinister
下段:Cable, Juggernaut, Scarlet Witch, Emma Frost, Namor


みんなだいすきジャガーノートがいる!嬉しい。
そしてまさかのMr.シニスターも参戦。びっくりした。


元ネタのフォーラムでも上段左から2番目のダイスはわからないみたい。
もちろん私も誰だかわかりません。
でもあんな小さいアイコンだけでキャラクターの特徴しっかり出てる。
キャラクターの持ってる色のイメージがあるから、
アイコンと色で結構ぱっと分かるものですね。
あとは象徴的なパーツとか能力のイメージとかで上手に表現されていて、
デザイナーさんすごいなーっておもいます。


動画でも紹介されてたのでこっちも。

知ってるのだと「それは俺の魚だ」とか、「チケットトゥライド」とか出てたよ。
あとトレッキーなおじさんがコズミックエンカウンター紹介してた。
ちょっと残念だったのは、みんなNerdな感じのおじさんばっかり…ちょっとイメージがよくない(気がする)。

最後の方に正体隠匿ゲームのコーナーがあって、
ブラッドバウンドも(箱だけ)出てたよ!
海外でも大人気!!たぶん…

重ゲもいいけど軽い小箱のゲームもいいものですよとかいう話してた。
私は軽いゲームの方が好きなので共感してしまったとか。うんうん。
アメリカ人もたまにはいいこというなー




あと、AvsXのスターターが米アマゾンで60ドルもしててむっとした話を書いたけれど、理由が分かりました。

http://www.technologytell.com/gaming/128439/marvel-dice-masters-one-gamings-hottest-sellers/


大人気で初期出荷分は全部売れちゃって、それでプレミアがついてるんだって。
次の出荷分が7月になってるのも、値段が上がってるのに拍車をかけてるみたいです。


そんなMDM:AvsXをほぼ希望小売価格で販売してるとこも見つけました。

http://orca-factory.ocnk.net/product-list/279

今のとこ予約受付のステータスだけど。
14.99ドルのスターターが1800円だからお買い得。仕入れでがんばってるのかな。
ジュンゴは2倍強くらいのお値段で買ってた…あーあ。